ギアスCCの設定6を二日続けて打った結果…合計万枚オーバーを達成

シェアする

新型コロナの自粛明けすぐは失った客を取り戻そうとまずまず設定を入れていたホールもあったが、それから数か月経ち完全終息が難しいと分かってからはどこも非常に厳しい状況になっている。

それに加えて最近リリースされる6号機スロットは全く期待できないので、私の稼働の主力は5号機ノーマルタイプと絆2やエウレカ3、叛逆などやや古めの一部6号機に限られている状態だ。

そんな厳しい状況ではあるが、少し前に店長が代わったホールが軍団対策を徹底したり、数は少ないものの平日でも私が好んで打つ機種に高設定を投入するなど、うれしい動きをしてくれているので積極的に通うようになった。

さらにこのホールは「据え置き」を好むため何度かおいしい思いをさせてもらっている。

当たり前のことではあるが、パチンコやパチスロで勝つために一番重要なことは「店選び」だと思う。 いくら目押しや設定推測に自信があっても、...

それでは表題であるコードギアスR2 C.C.ver.の話に入るが、設定6を打てたのは旧イベントでもない平日の通常営業日。

今回赴任してきた店長は以前から知っている人で、平日の客を増やすために旧イベントなどの特定日以外の日でも設定示唆がある台や設定の分かりやすい台に高設定を投入する特徴があった。

数台の中からガックンした台をチョイスし早速打ち始める事に。

コードギアスCCバージョン レインボートロフィー

すると一発目のボーナスでまさかの虹トロフィーが出現。

ギアスCCは設定6でも1000G近くはまることはざらにあるので、誤って見切らないためにも朝一1000G以内にできるだけ当たりを引き、少し出現率が高くなった設定確定系のトロフィーを引けるかが重要だ。

コードギアスCCバージョン 2000G時点マイカウンター

2000G時点のデータ。

ついでに金トロフィーも出て、ミドルボーナスも12回(1/166)、ベルをはじめ小役も優秀で非常に設定6らしい数字だが、ビッグだけはイマイチ引けずノーマルが5回(約1/400)だけとやや寂しい展開。

とはいえ、ギアスCCの設定6の勝率は別格。

小役をとりこぼさずにボーナス成立後きちんと3G以内に揃えれば出率は約114%、勝率は95.9%とほぼ負けることはない台だ。

前回記事を書いたのは1月5日のエウレカ3。 ホールが喫煙禁止になるまで行かないでおこうと思っていたら、新型コロナウイルスの影響で世界が...

そう信じて演出を楽しみつつ回していくと…

コードギアスCCバージョン 4000G時点マイカウンター

4000Gでこんな感じに。

小役は安定して好調で、ミドルボーナスはすでに19回と圧倒的な数字。ビッグボーナスも引け始め概ね設定通りの確率になった。

それからついでにキリントロフィーも出現し、4000G時点で金・キリン・虹の全てのトロフィーをコンプリート。

コードギアスCCバージョン キリントロフィー

ここからは中間データをスクショせずに楽しみながら回し続けた。

最近は年のせいか目がすぐ疲れ持病のVDTの症状が出るので休憩は定期的にとりつつ、血糖値対策のためにご飯も抜かずにマイペースに回すようにしている。

パチンコ&パチスロは健康面では最悪の娯楽 パチンコやパチスロを楽しむ為にはタバコの煙や激しい光、騒音等に耐えなければならない。 ただ...

結局最終的に回せたゲーム数は9089Gとやや少なめ。

コードギアスCCバージョン マイスロ設定6確定

稼働終了時のマイスロデータはこんな感じ。

コードギアスCCバージョン リザルト1567枚

最大獲得枚数はやや少なめだが設定6はこれくらいの枚数をコンスタントに獲得する事ができる。

それから前回6を打ったときにC.C.TIMEに8回も入って驚いたが、今回もミドルボーナスを34回も引けたので同じく8回引くことができた。

コードギアスCCバージョン CCタイム

打ちながら気になったのはベルの出現率。これまで何度か設定6を打ったが、ここまで良くはないもののやっぱり安定して落ちる気がするので設定推測には有効だと思う。

ギアスビッグが2回引けたのもありがたかった。

コードギアスCCバージョン CCタイム中 白7滑る
コードギアスCCバージョン ギアスビッグボーナス

CCタイム中普通に当たって白7を狙い右リールが滑ったときは驚いたものだ。

プレミア系の演出は意外と少なく写真をとったのは2個だけ。

コードギアスCCバージョン RT中アラジンプレミア
コードギアスCCバージョン 狙えカットイン プレミアカットイン

アラジンプレミアと斜め揃い確定の狙えカットイン(プレミアカットイン)。

プレミア演出はうれしいけれど個人的には通常時の扉ガタガタ演出が一番の大好物。はっきり言って私はあれを見たいがためにCCを打っているようなものなのだ。

CCに設定が入っていなかったり先客がいて打てない時はまどAでも同じような扉演出があるのでそれで我慢している。まどAの場合はほとんどがただのリプレイだが・・・。

結局この日は序盤もたついたものの終盤追い上げ5000枚超のメダルを獲得することができた。

普通はCCの設定6で5000枚抜かれたら設定1に落とすのが当たり前だが、ここのアドリブ店長はへん〇いなのでこれをあえて据え置くと踏んだ私は次の日も同じ台を狙うことにした。

あいにく仕事で朝一から狙うのは難しかったので、私が行くまで私と同じCCのリプ+扉カタカタが三度の飯より大好きな弟に任せることに。

結果は出目そのままガックンなしから朝一5Gにフリーズスタートし前日を上回る出玉をゲット。

コードギアスCCバージョン マイスロ設定6確定2

コードギアスCCバージョン 設定6グラフ

9275Gでビッグ40回、ミドル29回で小役も完璧で出玉は6000枚超。

さすがはCCの設定6だけあって、二日合わせて約11000枚の出玉を得ることができた。

コードギアスCCバージョン ボーナス終了画面 アキト 虹 エクセレント 設定6濃厚

二日目はトロフィーこそ出なかったものの設定6濃厚のボーナス後アキト虹が出現。

写真は撮れなかったがミドル中に設定5以上確定のカットインも見られたし体は疲れたが満足な一日だった。

今回は早々に確定演出が出たが、ギアスCCは意外と設定看破が難しく(特に設定5)、下手くそな軍団が早めに見切った台が設定6だったりという事も多々ある。私も軍団の後を打ってそこそこ5や6をツモれている。

強めのイベントで打つ台がなかったら多少数字が悪くても後ヅモに期待して狙ってみるのもいいかもしれない。もちろん信頼できる店である事が最低条件ではあるが。

CC撤去までは後1年ちょっとあるので頑張って設定6をゲットし、たくさん扉カタカタを味わってほしい。

シェアする