【アイムジャグラーEX】据え置き狙いでゾロ目G以外から音楽変化

シェアする

当たり前のことではあるが、パチンコやパチスロで勝つために一番重要なことは「店選び」だと思う。

いくら目押しや設定推測に自信があっても、そもそも高設定に座ることができなければ「継続的」に勝つことは難しい。

そしてこの「店選び」というものが簡単ではないのだ。

東京や大阪といった都会はイベント的なものが盛り沢山で狭い面積の中にたくさんの店舗がひしめき合い日々出玉競争しているイメージがある。

しかし、私が住んでいる田舎ではイベント系の告知は完全NGかつ店舗数も片手で足りるほどで設定状況は当然芳しくない。

時々旧イベント日に全台系をやる店もあるが、何十人と引き子や打ち子を雇った軍団が県内各地から集結するため私のように一人で行動している人間がその店で高設定を掴むことは稀だ。

そんな厳しい状況ではあるが、先日「アイムジャグラーEX-AE」の高設定を打つことができたので少し書いてみたいと思う。

実践店舗は以前は活気があった店だが、軍団対策をおろそかにして一般客を大事にしなかったことで完全に客が飛んでしまった残念な店。

しかし、最近店長が交代して軍団対策を徹底したのち(ほとんどの軍団が出禁になった)高設定を入れ始めたので一般客も戻って気始めかなり良い状況になってきた。

データを見ていると新しく赴任してきた店長は異常なまでに「据え置き」にこだわるクセがあったので、こちらもここ一ヵ月くらい徹底的に据え置き狙いをしたところ「ギアスCC」の設定6を二日連続で打つことができたり十分な成果をあげさせてもらっている。

そして以前はほとんど設定が入っていなかった「アイムジャグラー」に高設定が使われている形跡が見られたのも大きな変化だった。

高設定でも機械割が低いので私も普段は全くといっていいほど触らないのだが、あまりにレギュラー確率が良い台がたくさんあったので、その中でも一番レギュラー確率の良い台を据え置き狙いで打ってみることにした。

何年か前まではジャグラー系もよく打っていたのだが、マイジャグ3や4、そしてこのアイムEX-AEなどガックンが効きにくい台がホールのメインになってからはあまり触らなくなった。

設定変更の有無も分からず闇雲に打つにはジャグラーは怖すぎる。

今回も据え置きの可能性は高いと踏んではいたものの、低設定を掴まされたらどうしようという不安を抱えながらのスタートとなった。

一発目の当たりは37Gでビッグボーナス。

そして驚いたことに流れた音楽は「100G以内のゾロ目ゲーム数のビッグ時」に流れる、モーツァルト作曲のセレナーデ「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」だった。

前日の最終ゲーム数を確認し、当日のゲーム数と足すと確かにゾロ目。

確実ではないが設定変更時は音楽変化に関するゲーム数もリセットされるという情報があったので、予想外に早い段階の据え置き濃厚に胸をなでおろした。

ちなみにゾロ目の音楽はこの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」のほかに同じくモーツァルト作曲の「交響曲第25番ト短調K.183 第1楽章」が流れるようだ。


【アイムジャグラーEX-AE ボーナス終了後100G以内のゾロ目ゲーム数でのビッグ成立時に流れる音楽】

  • アイネ・クライネ・ナハトムジーク
  • 交響曲第25番ト短調K.183 第1楽章

もし当日の当選ゲーム数がゾロ目ではないのにこれらの音楽変化があった場合は据え置きに期待しよう。ただし、1、2Gの違いなら店員が回している可能性もあるので注意が必要。※音楽変化が起こった時点で据え置き確定という情報もある(音楽変化=設定据え置き)

その後の経過は…(データランプを写した画像を参考にしているのでゲーム数は適当)

1371Gでビッグ6回 レギュラー7回

良い感じのスタート。ビッグもレギュラーもバランス良し。

2755Gでビッグ10回 レギュラー17回

私が高設定のジャグラーを打つと、アイムでもゴーゴーでもマイジャグでも高確率でレギュラー先行になる。毎回公表されている確率を疑いたくなる。

3522Gでビッグ12回 レギュラー23回

レグ、レグ、レグ、レグ…でビッグが引けず…。もう慣れているがうれしいけれど悲しい複雑な気持ちだ。

4814Gでビッグ16回 レギュラー30回

「ビッグとバーが反対だったらなぁ」と思いながら淡々と回す。ちなみにBRがうれしい方に偏ったことはほとんどない。

・5434Gでビッグ18回 レギュラー32回

・6209Gでビッグ20回 レギュラー36回

(最終)8812Gでビッグ32回 レギュラー42回
【ビッグ確率275.3分の1、レギュラー確率209.8分の1、合算119.08分の1】

アイムジャグラーEX AE グラフ1

終日もみもみし続けたが高設定っぽい数字にはなった。

コイン持ちは非常に悪かったのでブドウはあまり落ちていなかったと思う。

アイムの5、6判別にブドウを数えている人がいるが、私はアイムを打つ時にブドウは数えない。

4000Gで30個くらい、8000G回しても平均60個程度の違いなら数えても数えなくてもいいと思う。

これが例えば「まどA」とかなら話は別で、まどAを8000G回すとベルの数は1なら1290個、6なら1428個と平均138個も違いがあるので絶対数えた方がいい。ハナビやバーサスのRT後半なども同様だ。

ジャグラー系は数えないほうがいいとまでは言わないがブドウ確率が足枷になって低設定を捨てきれないケースも多々あるので「参考の参考」程度にしておいたほうがいいと思う。

私も何年か前まではせっせと設定差の少ない小役でも数えるタイプだったが、押し引きのマイナスになることのほうが多かったので今は数えていない。

アイムジャグラーEX AE ボーナス絵柄一直線 ペカリ

それにしても、久しぶりにアイムを長時間打ってたくさんGOGOランプを光らせることができたが、やっぱりアイムのランプが一番好きだ。

数年前まではマイジャグ2が一番好きでよく打ったものだが、3、4と代を重ねる毎にしょぼくなっている気がする。

それに比べてアイムの光は下品でギラギラしていて良い。

おじいさんやおばあさんが勝てないのに一生懸命打つのはこのアイムの中毒性によるものなのだろう。

アイムジャグラーEX AE チェリー重複

チェリー重複。


アイムジャグラーEX AE 逆押し二確からボーナス絵柄一直線

逆押し二確からのボーナス絵柄一直線。

アイムジャグラーEX AE 左リールボーナス絵柄なしからのペカリ

あと、個人的に好きなのが左リールにボーナス絵柄なしからの当たり。

毎回左からのバー狙いは飽きるので、ブドウチェリーバービタを交えたり、中・左・右でチェリーだけアバウトに狙ったりすると変な出目から入るから面白い。

この日は大勝はできなかったがBR合算で74回も当てることができたので楽しい一日だった。

そして翌日ももちろんこの台の据え置き狙いに出陣。

回転1時間後くらいに行くと0回転の状態だったが、据え置きを信じてスタート。

アイムジャグラーEX AE バケばっかり

50枚も使わずにレギュラーが当たり、そこからジャグ連8発(うちビッグ1回…)。

高設定の期待が一気に膨らむと同時に多分今日もビッグがレギュラーを上回ることはないと予想した。

その後の経過は…

1474Gでビッグ6回 レギュラー14回

おそろしいペースでレギュラーを引くがビッグも6以上のロケットスタート。

4314Gでビッグ21回 レギュラー30回

合算84分の1と絶好調。アイムの機械割は設定6技術介入込で106%程度だが、5000枚を超える爆発をしばしば目にする。

一回9000枚くらい出ているアイムを見たこともあるが、ジャグラー系で一番機械割を超越した爆発力を感じるのはやっぱりアイムだ。

(最終)7579Gでビッグ33回 レギュラー46回
【ビッグ確率229.6分の1、レギュラー確率164.7分の1、合算95分の1】

アイムジャグラーEX AE グラフ2

ビッグとレギュラーが反対だったらなぁ…。

設定6がBRとも268.6分の1なのでどちらも確率以上に引けたが、7500回程度しか回していないのにレギュラー46回って…。いやー確率っておそろしいわ。

なにはともあれ、二日連続の「アイム据え置き狙い」は大成功。

ガックンが効きにくい以上、音楽変化くらいしか設定変更の有無は分かりにくいアイムEX-AEだが、据え置き傾向の強い店で他に打つ台がないような時には狙ってみるのもおすすめだ。

高設定の据え置き狙いを成功させて、是非下品なギラギラGOGOランプを存分に光らせてほしい。

シェアする