A-SLOT偽物語の高設定(設定5)でも負ける事は結構ある

シェアする

久しぶりのA偽物語、高設定をゲットできるか

自由業とはいえ、この時期は仕事が非常に忙しくてなかなか好きな時にスロットを打ちに行けない日々が続いていた。

たまに朝から並べても私の好きなA偽やまどA等は引き子を大量に使った軍団様に取られてジャグラーくらいしか打つ台がない。

ファンキーやマイジャグで何度か4000枚オーバーは出たが、ジャグラーを記事にするのは本当に難しい。

なぜならGOGOランプの画像を載せて、設定推測するくらいしか書く事がないからだ。

ジャグラーの記事を面白く書ける人は本当に凄いなと思う。

さて、この日は久しぶりに旧イベ日に朝から打ちにくる事ができた。

ジャグラーは打ちたくないのでなんとか良い番号を引きたいところ。

旧イベ日にA偽(2台)を取るにはだいたい30番以内を引かないと難しい。

並びは300人くらいだったが私の番号は32番。

開店と同時に一目散にA偽コーナーへ早歩き。1台は既に取られていたが、なんとかもう一台をゲット。

さあ楽しい時間の始まりだ。



出玉は糞だが設定差のあるところは引けている

[スペック]

設定 ボーナス合算 機械割 フル攻略機械割
1 1/151.70 98.32% 100.4%
2 1/146.61 99.98% 102.1%
5 1/135.97 104.58% 105.9%
6 1/118.72 109.70% 112.6%

[重視する設定差]

設定 ベル確率 チェリー+白RB チェリー+赤RB スイカ+ボーナス
1 1/7.65 1/5461 1/3641 1/8192
2 1/7.48 1/2521 1/5041 1/4681
5 1/7.31 1/5461 1/1725 1/2521
6 1/7.15 1/1725 1/1725 1/1490

私がA偽を打つ時、朝一の挙動は70%くらいで①早め(100G程度)に同色が当たりその後700G以上はまる②朝から700G以上はまる の2パターンだ。

たまに朝から気持ち良く出る事もあるが、そんなのは稀で基本的にA偽の朝は重い。

ボーナス合算が1でも1/151.7とあるが朝一だけは絶対に嘘だと思ってしまう。

この台はコイン持ちもあまり良くないのでこの時点で我慢できずにやめてしまう人も多いが、旧イベ日等で高設定が期待できる日は諦めずに設定がある程度分かるまでは打った方がいい。

私も含め、朝一ハマった高設定台を後ツモした事がある人は結構多いと思う。

偽物語A2000Gデータ 偽物語A3000Gデータ

2000GでBB8回(1/250)、RB2回(1/1000)。

3000GでBB11回(1/272)、RB4回(1/750)。

マイスロデータだけ見ればBBもRBも全く引けず、数字的には1以下だが実は設定差のあるところは引けている。

例えば3000GのRB4回中3回はチェリー+赤バーだしスイカ+BBも1回引けておりベル確率も悪くない。6は厳しいかもしれないが5の可能性は十分にある。

この台は設定差のないボーナス(スベリ怪異リプや怪異リプ、1枚役等)を引けないと高設定でも地獄を見る事になるが、1つあたりの確率が重い(1番軽いスベリ怪異リプで1/377、怪異リプで1/1820等)ので引けない事も意外と多いのだ。

出玉的にはまあまあマイナスだが諦めずに打っていく。



ボーナスは相変わらず引けないが5以上確定

この台の設定判別に最も重要な祝福カットインやミニキャラ等はBBを引けないとどうしようもない。

逆にいえばBBを多く引ければ短時間で2以上や5以上、6確定等が分かる良台なのだ。

偽物語A6000Gデータ

6000GでBB21回(1/285.7)、RB12回(1/500)。

設定1のBB合成が1/227.5(5は1/210.4)、RB合成が1/455.1(5は1/385.5)なので余裕の1以下だ・・・。

5000Gくらいの時にやっと設定5以上確定の祝福カットインも出現した。

偽物語A祝福カットインよつぎ

据え置き狙いしたかったので他の人にばれないように写メは取らず。

偽物語A祝福カットインNEW

出玉的には全く駄目駄目だが、祝福カットインが1つ埋まったのでそれに関しては嬉しかった。

ミニキャラ貝木影縫1

ミニキャラ貝木影縫2

5と6を見分ける為のミニキャラ出現は貝木と影縫の同時出現が2回だけ。

その他のセリフ示唆等もなし。まあ出玉やBBRBの内容的にほぼ間違いなく設定5だろう。

最終結果

偽物語設定5負け最終 偽物語設定5負け最終2

用事があったので早めに終了。

7439GでBB24回(1/309.9)、RB16回(1/464.9)。完全なる負け。

特筆すべきは総解呪ノ儀72回に対してクリア21回の部分。

クリア率29%ではさすがに勝てない・・・。種ありの怪異リプやスベリ怪異リプが全く引けなかった。

A偽物語myスロデータ最終

同じ設定5のデータでも↑の時は81回に対して37回。クリア率45.6%。

ここまでは望んでいないが、この設定不問の部分を引けるか引けないかでこれだけの出玉差が出てしまう。

設定6はともかく設定5の機械割は105%程度なので糞負けも十分にあり得るのだがやっぱりきついものだ。

機械割を下げない最低限の打ち方は↓

A-SLOT偽物語は現在の糞台だらけのホールの中で面白いといえる数少ない台だ。 低設定域でもやる事をしっかりやれば負けにくく、設定6な...

ただ、おそらく設定5の台で9000枚近く出ているのを見た事もあるので負ける人もいないと帳尻が合わないだろう。

偽物語A標識ステチェン

演出も面白いものはこの標識ステチェンだけ。

辛い1日だった。

先日、久しぶり(半年ぶりくらい?)に『A-SLOT偽物語』を打ってきた。 A偽の高設定を広告代わりに使ってくれているので、私が行く店で...

シェアする

フォローする