トータル・イクリプスAとかいう糞荒い台の低設定を打った日

シェアする

今年に入って私の周りの景気が異常なほど悪い。

しかも西日本豪雨災害でいつもの1/3くらいしか物が売れない。イコール収入が物凄く減っている。

何とかしようと必死で仕事に勤しんでいるがなかなか難しい日々が続いている。

パチンコを最後に打ったのが大海4甘。もう1か月の前。

スロットブログなんかを見るとほとんど毎日記事をアップしている人も大勢いるが感心してしまう。毎日朝から晩まで打っているパチプロか、嘘の実践報告をしているかどちらかだろう。

スロットを打って勝てば、減った収入分の補完はできるが、スロットで勝ったところで継続的な収入にはなりえないし、ブログに実践記事を書いたところで全くといっていいほど稼げない。

最近思うのだが、パチンコパチスロ実践ブログって本当に稼げない。

一生懸命打って画像をいっぱい撮って記事にしても、大して見に来てくれる人もいないし・・・(今30記事くらいで1日400人くらい)。

ブログ村(ブログランキングサイト)にでも登録すればもっと来てくれるかもしれないけど、あのクリックをお願いする感じが・・・。

まあとにかく実践ブログなんかはよっぽどパチンコやパチスロが好きでなにか書きたい人だけにしたほうがいい。解析ブログなら儲かるかもしれないけど実践ブログは駄目だ(嘘実践なら記事を量産できるので別だが)。

とまあ、ごちゃごちゃ愚痴ばかり書いても仕方ない。

先日久しぶりにパチスロを打つ事ができたのでその事について書こう。



イベント日は軍団様がいるので台がとれない

ここ1か月の間、パチンコやパチスロを打つ事はなかったが、何度かパチンコ店には行っていた。イベントの日に抽選だけ参加していたのだ。

ただ、私の大好きな偽物AやまどマギA、ギアス、クレア、戦国乙女Aなんかは軍団様の大好物なので抽選番号がかなりよくないと取れない。

向こうは何グループもあって、しかも引き子をわんさか雇っているのでソロは本当に分が悪い。一人で打ちにいっている人はよく分かると思う。

少し前までは、そんな中でも奇跡的な引きを発揮し、良番を引くこともあったのだが、ここ最近は全然駄目。

他のノーマルタイプやジャグラーなら打てるが、そういう台を打つくらいなら家で仕事の仕込みをしていた方がいいので、打たずに帰っていたのだ。

軍団のせいでパチンコやパチスロを打つのをやめてしまった人は凄く多いと思う。

店がもっと真剣に対策に取り組まないと、ただでさえ少なくなっている普通のパチンコパチスロ好きはいなくなってしまうだろう。



低設定、空き台だらけの平日

イベント日に糞番ばかり引いては家に帰るを繰り返していた私だが、遂に我慢ができなくなった。

仕入れの商談を済まして家に帰る途中、ついいつもの店の前を通ってしまったのだ。

何かに体を操られるようにスッと左折し、ガラガラの駐車場に車を停める。1万円だけ打って帰ろう。ストレスを溜めすぎるにはよくない。そんな声が聞こえた気がした(病気)。

店内をぐるっと回るも良さそうな台は1台たりともない。

昨日はイベントだったのでかなり回されていたようだが、今日は当たり0はおろか回転数0の台も結構な数。

イベントに依存した店の多くは同じような感じになっているのではないだろうか。いい加減に気付けよ。

昨日出てて今日はまだ回っていない台の据え置きでも狙うかとも思ったが、私が選んだのはこの新台だった。

トータル・イクリプス Lv.MAX-RT
参照:https://s-pwfl.com/

トータル・イクリプス Lv.MAX-RT

マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプスという版権を使ったパチスロのRTバージョンだ(2年程前にARTバージョンが出ている)。

作品の名前だけは聞いたことがあるが、内容は全く知らない。進撃の巨人の諫山創氏がこの作品に影響を受けたとか受けてないとか、そういう話はどこかで聞いた事がある。

前作のARTバージョンについても、私は基本的にノーマルタイプしか打たないので全く分からない。

新台後、日があまり経っていないにも関わらず全く触られていない(イベント日ですら)この台がどれほどの糞台なのか少し興味が出たのが座ってみようと思った理由だ。

下皿に鍵を入れて台をキープし、まずは甘いコーヒーを買いに行く。待合ソファでコーヒーを飲みながらまずはスマホで情報収集。

簡単にスペックや設定差を確認すると、客が座っていない理由がすぐに分かった(スペックや設定差を書こうとも思ったが絶対需要がないのでやめておく)。

この台はやばい。俗にいう座ってはいけない台だ(ノーマル台打ちにとっては)。

まずコイン単価3.0円。モンハン月下や転生とほとんど変わらない。

この台の別名はトータル・イクリプスAタイプ。Aタイプがこのコイン単価とは、おそろしい時代になったもんだ。

一瞬違う台を打とうかとも思ったが、久しぶりのスロットが私の判断を狂わせた。

どうせ1万円と決めて打つのだから何を打っても一緒などという養分丸出しの考えが優ったのだ。

もしかしたら皆スペックだけを見て怖がって打たないだけで、実は中身は超絶面白い可能性だってあるはずだと思いながら打ち始めた。




少し打ってからの感想は・・・全く面白くないという事。

チェリーが来ようがスイカが来ようが全く当たらない(スイカが一番熱いらしい)。しかもスイカを引いた次ゲームはなぜか少しフリーズする。これが妙にうっとうしい。

面白くないなー、違う台を打ったらよかった、ジャグラーにすればよかった、などとネガティブな事ばかり考えているとあっという間に9000円。

あと2000円で終わりか・・・1万円稼ぐのは大変なのに使うのは一瞬だなと当たり前の事を考えていると・・・

トータルイクリプス赤赤青異色ボーナス

異色ビッグが当たった。この台のビッグボーナスは合算1/468。やべえ重さだわ。

ビッグ消化は技術介入なし。適当押しでOK。

ビッグ中ボタン押し演出が出たら、イラストに注目。デフォ、奇数示唆、偶数示唆、高設定示唆、高設定確定のイラストありだ。

トータルイクリプスAボーナス終了画面デフォ

ビッグボーナスは240枚獲得可能。これはデフォ背景だが、偶奇、高設定示唆、高設定確定の背景が存在する。

トータルイクリプスA RED SHIFT TIME レベル1

ビッグ終了後は100%RTに突入する。

一番少ないゲーム数でも100G、その他は200G、400G。純増は嘘か本当か1Gあたり0.7枚らしい。

ビッグボーナスの種類によってゲーム数の振り分けが異なる可能性あり。

(追記)驚く程の設定差があった。6はすぐ分かるだろうね。

【同色BIG後のRTゲーム数】

設定 RT100G RT200G RT400G
設定1 10.0% 45.0% 44.9%
設定2 16.8% 45.4% 37.9%
設定5 24.8% 45.5% 29.6%
設定6 47.1% 34.4% 18.6%

【異色BIG後のRTゲーム数】

設定 RT100G RT200G RT400G
設定1 33.3% 33.3% 33.4%
設定2 38.9% 38.9% 22.3%
設定5 44.3% 44.3% 11.3%
設定6 72.4% 18.1% 9.5%

「右から狙え」の演出が出たらバーを狙い上の画像のように左下段にバーが止まるパターンは100G、枠下に滑れば200G、バーが揃えば400GのRTに突入する。

RT中は本当に暇。ただ音楽は悪くないのでのんびり聞きながら消化するといいだろう。

トータルイクリプスA パネル消灯 一緒に行こうぜ!

基本的にはこの「一緒に行こうぜ!」という演出待ちだと思うが、これがまた全く入らない。

ただ、この時は下パネルが消灯しているので・・・

トータルイクリプスA パネル消灯 不知火弐型!

「不知火弐型!」という文字が出て・・・(何度もいうが下パネ消灯なしならゴミ演出)

トータルイクリプスA パネル消灯 CHARGE MODE

CHARGE MODE(以後CM)に。

CMは普通の台のレギュラーに相当し100枚超のメダルを獲得できる。

基本的な設定差はここに集約されていて、設定1で1/496、設定6で1/200。

この台は本当に設定が分かりやすい仕様になっている。CM確率とRTゲーム数、高設定示唆背景に注意すればかなり早い段階で設定が看破できるだろう。

まあこれだけ分かりやすければイベント時以外に6が使われる事はほぼないといっていい。

トータルイクリプスA CHARGE MODE 技術介入 青7ビタ

CM中は技術介入あり。

といっても非常に簡単で、左リールに青7を狙い、中リールは適当押し、最後に右リールの中段に青7をビタ押しすればOK(成功時は上の出目になる)。

多分20回くらいチャンスがあるので1回でも成功すれば大丈夫。

ビタ押し成功後は左リールに青7を避けて適当押し。これでMAX獲得可能。

このRTは100Gであっさり終わったが、その後すぐに・・・

トータルイクリプスA それが確定というものだよ坊や…

作品知識が全くないので、キャラクターの相関関係なども分からない。本当の意味でその台の事を知りたければ最低作品は見ておくべきだなと思う。

トータルイクリプスA ボーナス確定後絵柄指示

いつも1/250のまどマギAのビッグは引けないのに1/468は引ける・・・これが確率の不思議。

RED SHIFT TIME レベルMAX 右から狙え

トータルイクリプスA RED SHIFT TIME レベルMax

これがバー揃いで400G。

RT中にできるだけ多くCMを引き(CMは引いてもゲーム数はなくならない)、ゲーム数がなくなるギリギリにビッグを引くのが最高のパターン。

だが、そんな都合よく1/468は引けない。普通はRTを駆け抜けてまた長いハマリに入りボロ負けする。

トータルイクリプスA RT終了後デフォ

400Gで1度もビッグを引けなければこんな感じだろう。ちなみにこの背景がRT終了後のデフォ。ビッグ後と同じく偶奇、高設定示唆、高設定確定背景がある。

RTが終わった時、ちょっと勝ってるし台の演出なんかは全然面白くないから50枚くらい飲ませてやめるかと箱にコインを詰めながら回していると・・・

トータルイクリプスA ボーナス確定後絵柄指示

また当たる。引ける時は引ける、それがスロット。

トータルイクリプスREDSHIFTTIMEレベルMAXバー揃い400G

そしてまた400G。解析サイトには低設定ほど400Gの割合が多いとあったのでこいつは間違いなく低設定だろう。1000G以上回してCM1回だし。

トータルイクリプスAバービッグ

が、90G程でビッグを引いてしまう。しかも一番重いバービッグ。

もったいないけど完走しても280枚。ビッグを引ける方がちょっと得だしと自分を慰めたが・・・

トータルイクリプスA RED SHIFT TIME レベルMax

はい400G。なんか胡散臭い台だなこいつ・・・。

その後もビッグを引いて400G。

トータルイクリプスA RT中

RT中、左にビッグとかRTで何枚獲得できたかを書いてくれる。

トータルイクリプスA 最高獲得枚数プラスイーニャ

結局ビッグボーナス4回、1655枚。この女の子はイーニァ。RT後背景で高設定示唆。2000G近く回してCM2回の台でも出る高設定示唆だ。皆気をつけろ。

台の感想とかいろいろ

このRT抜け後クレジット分を回して終了。低設定濃厚の台で2000枚近く勝つ事ができた。

とりあえず台の感想だが、演出面は御世辞にも面白いとはいえない。唯一いいなと思ったのは役物がガシャンと落ちてくるところ。むしろボーナス後リプレイ確率が上がる液晶なしノーマル台にして当たったら役物が落ちてくる台なら面白いと思った(打ちたい)。

出玉面だが、やはり数字どおりとにかく荒い。

ビッグ確率に設定差がなく、しかもRTはビッグからのみなのでとにかくビッグを引けないと話にならない。

たとえ設定6でも1/468が引けずにボロ負けする事も多いと思われる。逆にいえば今回の私のように低設定ぽくてもビッグさえ引ければ大勝も可能だろう。

だが、いつもノーマルタイプを打つような人は荒さを嫌がるし、いつもATやARTを打っている人にはこの出玉感では満足できないと思う。つまりどっちもつかずになっているのだ。

その結果が今の客付きにつながっている。CM確率で設定5.6は分かるので店が続けて高設定を置けば打つ客も増えてくるとは思うが、そこまでする価値がある台とも思えない。

基本設定1でイベントでたまに2を入れるくらいが現実的なラインだろう。

ただ、低設定ほど400Gを引ける割合が多いと聞くのでロマンがあるのは低設定かもしれない。

今回いい思いをしたのでもしかしたらまた打つかもしれないが、良い子はあまり触らないほうがいいだろう。

以上、トータル・イクリプスLv.MAX-RTに初打ちの感想でした。

シェアする

フォローする